Foraoise Bright

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Anarcho Cup

d0249375_19174675.jpg
d0249375_19205995.jpg
愛用しているMOUNTAIN RESEARCHAnarcho Cupです。
山道具が軽量化にむかう時代に逆行するステンレス製です。シェラカップ(ロッキーカップ)のオリジナルもステンレス製でしたが今ではステンレスでは生産されていないようです。
現在販売されているこの手のカップは、プレス製法で大量生産されているものがほとんどです。しかし、この Anarcho Cup、絞り製法で職人さんが一つずつ製作しているんです。
手に持った時のしっくりくる重み、コーヒーを飲む時の口当りのやさしさ、よい感じです。山での食事やお茶の時間がより楽しいひと時となっています。
これからも山旅にはいつも連れて行こうと思っています。
[PR]
by aahh77 | 2011-07-23 17:08 | GEAR | Comments(0)

2011/7/17 星生山・中岳

am10:30頃、牧の戸峠に到着しましたが、登山者と車の多さにびっくりです。駐車場は満車で長者原方向へ結構下った路肩になんとか駐車することができました。
いつもは平日に来るので休日がここまで多いとは思いませんでした、、、のんびり気分も味わいたい僕はやっぱり平日に来るのがよいのかな。
d0249375_192382.jpg
am11:00過ぎに牧の戸峠を出発、気持ちよい風が吹いていました。
d0249375_19234188.jpg
渋滞しながら、星生山へ。この辺りからガスが出てきます。
d0249375_19242164.jpg
星生山山頂でランチ、この日は簡素にカップラーメン、こういう環境で食べると美味しいんです。
d0249375_1925446.jpg
星生山から稜線を歩き久住分れへ。ガスで硫黄山は見えません。
d0249375_19261125.jpg
中岳へ向かう途中、幻想的で山の精霊が住んでいそうな御池、なんだか吸い込まれそうな感覚になります。
d0249375_19265562.jpg
中岳山頂、九州本土最高峰です。ガス、雨、強風です、やっぱり日頃のおこないでしょうか??
d0249375_19274196.jpg
標高を下げて、天候も回復したところで、ブレイクです。のんびりタイムを楽しんで、牧の戸峠へ。
d0249375_1928265.jpg
無事、下山しました。
[PR]
by aahh77 | 2011-07-23 15:24 | くじゅう連山 | Comments(0)

2011/7/13 くじゅう 坊ガツル 3days(last day)

今回の山旅も最終日という事で、午前中は何をするわけでもなく、山を眺めたり、お茶したり、ぼ〜っとしながら山のエネルギーで心身共に充電していました。山を歩くのも楽しいですがこんな過ごし方も好きなんです。
d0249375_19311435.jpg
正午前にテントなどの片付けも終え、名残惜しみながら坊ガツルを後にします。
出発してすぐに法華院で面白い出会いがあり、またも楽しいブレイクタイムです。
その後、北千里浜を経由して久住山を目指します。
d0249375_1932968.jpg
d0249375_19331181.jpg
北千里浜、見知らぬ星に来たみたいで好きな場所です。ここを歩くの気持ちいいんです。
ただこの頃から天気が怪しくなってきました。
d0249375_19343964.jpg
久住山山頂、眺めも何もありません、天候のせいで真っ白でした。
久住分れの辺りから雨も降りだし、山頂では雨も強くなり雷も鳴りだす始末、さすがに危険を感じ急いで久住分れの避難小屋まで下りました。
d0249375_19352445.jpg
雷雨です。風も強く、一時は土砂降りでした。
雷が収まってきた頃、すがもり越へ向け避難小屋を出発です。
そして小雨の中、すがもり越を経て長者原へ。
d0249375_1936811.jpg
無事、下山しました。
[PR]
by aahh77 | 2011-07-21 19:07 | くじゅう連山 | Comments(0)

2011/7/12 くじゅう 坊ガツル 3days(day2)

am3:00起床、まずは素晴らしい星空、凄い!目が覚めます。
まもなく準備をして大船山へ朝駆けです。
d0249375_19422757.jpg
d0249375_16123021.jpg
d0249375_16112955.jpg
最高に綺麗で日の出から2時間ほど山頂にいました。素晴らしい眺めと空気感で気持ちよかったです。
d0249375_16325039.jpg
d0249375_1632226.jpg
大船山頂下にある御池、野生のキツネにばったり遭いました。びっくりです。キツネの方もびっくりしてた様です。
d0249375_16432866.jpg
坊ガツルへ下りてきて、キンキンに冷えた塩トマト。元気になります。
d0249375_1745716.jpg
午後からは、平治岳へ散歩したり、
d0249375_1794049.jpg
のんびりタイムを楽しんだり、
d0249375_17152726.jpg
そして汗を流して、すっきりして、
d0249375_17211316.jpg
夕食です。山の水で冷やしたそうめん、美味しい!
d0249375_17281277.jpg
この日も早い時間におやすみしました。
[PR]
by aahh77 | 2011-07-19 19:03 | くじゅう連山 | Comments(0)

2011/7/11 くじゅう 坊ガツル 3days(day1)

am10:30過ぎに長者原到着、今にも雨が降ってきそうな空模様です。
天気を気にしながらゆっくり準備をしてam11:30頃出発。
d0249375_14363870.jpg
タデ原湿原、いつもここを歩くといよいよ山旅のスタートという事で気持ちが高ぶります。そんなワクワク感、子供の頃から変わりませんね。
予定通りまもなく雨、そしてどしゃ降りのなか雨ヶ池を経て坊ガツルへ到着。
その頃には雨も止み、お腹もぺこぺこでまずはランチ、持参したお弁当を美味しくいただきました。
d0249375_1958481.jpg
テントの設営も終わり、のんびりした時を過ごします。そんな時間が大切なんです。
d0249375_15274659.jpg
テン場でゆっくりした後は、お決まりの法華院温泉山荘のお風呂にてこれまたのんびりタイムです。お風呂が改装されてました、きれいになってましたが、なんか趣きがなくなったような、、、
d0249375_15371579.jpg
夜ごはんは、レトルトのカレーですが山の空気が美味しくしてくれます。
d0249375_1553265.jpg
気付いたらpm8:00には夢の世界へいっていました。
[PR]
by aahh77 | 2011-07-16 20:18 | くじゅう連山 | Comments(0)